日本のフィトテラピー第一人者、森田敦子が主催する植物療法の学校 ルボア フィトテラピースクール

無料説明会 資料請求
ご質問やご相談などお気軽にお問い合せ下さい 03-5724-5083 受付時間
平日10:00〜18:00
お問い合せフォームはこちら

講師紹介

医学博士、産婦人科専門医、
ルボアフイトテラピースクール特別顧問
ベランジェール・アルナール
AMPP代表理事、クリニックマタムベランジェール・アルナール院長、パリ第13大学医薬学部植物療法学元教授。仏ボルドーのクリニックにて産婦人科におけるフイトテラピーの臨床に携わるとともに、女性の心身の健康を幅広くサポートする協会「au sein des fern mes(オサンデファム)」の会長も務め、精力的に活動する。
ルボア
フィトテラピースクール代表、
植物療法士
森田敦子
フランスにおいて植物薬理学、フィトテラピーを学ぶ。女性がイキイキと生きられる社会の実現を使命として、フィトテラピーを生かした製品の開発、フィトテラピストの育成に力を注ぐ。著書に『自然ぐすり』(ワニブックス刊)がある。
  • AMPP マスターフィトテラピスト、
    「INTIME ORGANIQUE」ブランドディレクター
    南上夕佳
    体調を崩したことをきっかけにルボアの門をくぐり、資格を取得。フィトテラピー発想のコスメブランドにてディレクターを務めながら、「女性の幸せ」をテーマに数々のセミナーやカウンセリングを行う。
  • ルボア フィトテラピースクールディレクター、
    BIOビューティージャーナリスト、
    AMPP メディカルフィトテラピスト
    神津まり江
    自然療法の治療院を営む母の元で育ち、女性誌にて美容担当を務めた後フリーランスのジャーナリストに。美容記事の執筆・監修、エッセイの寄稿を軸に講師としても活動。著書に『パリジェンヌの薬箱』がある。
  • AMPP マスターフィトテラピスト、モザイスト 和音
    北海道の自然の中で育ち、幼少より植物に親しむ。「フィトテラピーで暮らしを豊かに」をモットーに講師活動を行う傍ら、アートや音楽と植物を融合。“美的で知的なフィトテラピー”を実践・展開する。
  • AMPP メディカルフィトテラピスト 吉田有里
    20代後半から健康と美容を探求した末、フィトテラピーと出合う。アレルギーなど自身の実体験をもとに、フィトテラピーを求める人の視点に立った“心とカラダに寄り添う”カウンセリング、講義を目指す。
  • AMPP メディカルフィトテラピスト、
    フィトフード・フィトライフプランナー
    本田加奈
    家族の病気を機に植物療法を学び始め、ローフードの資格も取得。自身の妊活、妊娠出産、育児に活用した経験を生かし、植物のもつ優しくもたくましい力を伝えることをライフワークとする。一児の母。
  • AMPP メディカルフィトテラピスト、管理栄養士 森さやか
    フィトテラピーを学ぶ中でバランスのよい食事や栄養について興味をもち、栄養士になる。現在はクリニックに勤務し、栄養とフィトテラピーを融合したカウンセリング、ダイエットコースの調理などを担当。
  • 産婦人科専門医、「ウイメンズクリニック南青山」院長 小杉好紀
    東京医科大学大学院修了後に米国ベイラー医科大学に留学、産婦人科遺伝子診断の世界的権威であるシンプソン主任教授に師事。1人1人に対応した、最先端のオーダーメイド医療の実践に取り組んでいる。
  • 医学博士、「WELLNESS UNION」代表 山本竜隆
    米国アリゾナ大学医学部統合医療プログラムをアジアで初めて修了。一般内科、予防医学、東洋医学、統合医療を専門とする。現在は富士山麓で地域医療とヘルスツーリズム、両輪の活動を行っている。
  • 看護師、「メリィハウス西風新都」ケア部長 山本房子
    広島市の介護付有料老人ホーム「メリィハウス」にて、看護ケア部長を務める。介護分野におけるフィトテラピーを日々実践しながら、ルボア代表・森田敦子とともにフィトテラピーの臨床も行っている。
  • 看護師、認定心理士 神門恵美
    救命救急などに勤務の後、心理学を学ぶ。現在はウイメンズクリニック南青山でカウンセリングを担当。1000件以上に及ぶカウンセリング経験を元に、こころとからだのケアサイト『ナリジナルひろば』を主宰。
  • 美容・健康アナリスト 福場美知留
    病院勤務、エステサロン開業、化粧品メーカー設立を経てエステティシャン、アロマセラピスト養成スクールを開校。また「美容・健康アナリスト」として全国で精力的に講演活動を行い、好評を博している。